【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

ガルーダ、休暇シーズンを前に国内線値引き

国営ガルーダ・インドネシア航空はこのほど、クリスマス・年末年始の休暇シーズン前に、複数の国内線路線を対象に特別料金を導入した。12月17日から、国内線14路線を対象に割引運賃を導入し、通常運賃より30~40%値引きする。
同社はさらに、運航便数を増やし休暇シーズンの航空需要の増加に対応する。とりわけ東ヌサトゥンガラ州ラブアンバジョ、バリ州デンパサール、東ジャワ州スラバヤ、ジョグジャカルタへの乗り入れ路線を拡充するとしている。

 

記事カテゴリー