【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

アニス知事 コロナ対策を映画アベンジャーズに例える

(c) DetikNews

ジャカルタ首都特別州での新型コロナウイルス感染者数減少を受け、アニス・バスウェダン知事は9月26日「(感染者数減少は)各方面の連携と協力によるもので、単独では成しえない。ひとりのヒーローではなく沢山のヒーローが活躍するアベンジャースと同じだ」と発言した。

米人気映画「アベンジャース」は、人類を守るために最強のヒーローたちが集結した究極のチームの戦いを描いた作品。アニス知事は、同州政府、警察、国軍、民間機関、自治体など複数の組織が連携し協力し合いうことで新型コロナウイルスの感染拡大を抑制することができたとの考えを示し「ワクチンが武器となった」と述べた。

実は2018年に、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領も世界経済について言及する際に、アベンジャーズの「インフィニティ・ウォー」を引用したことがある。

 

記事カテゴリー