ゴルフコンペ|7月9日(日)開催決定!詳細はコチラ!

恋人や友達と少人数グループで使いたい、隠れ家風プライベートシネマ

(c) kompas.com

南ジャカルタのダルマワンサエリア、建物の地下に潜む、まさに知る人ぞ知るジャカルタ初のミニプライベートシネマ「Subtitles」。大画面の映画館とはまったく異なる環境で、好きな映画をじっくり楽しむことができる。

映画館と呼ぶにはあまりに狭すぎる建物内に足を踏み入れると、壁一面を覆う、さまざまなジャンルの計4000本以上のDVDが目に入る。コレクションの情報は備え付けのiPadでも検索でき、スムーズに観たい映画をみつけられる。観たい映画がない!どうしてもこれが観たい!という場合は自分のDVDを持ち込むことも可能とのこと。

建物内には、定員4~5名の小スタジオと定員8~11名の大スタジオ、2サイズのミニシネマが6部屋あり、各スタジオには防音、空調設備、高品質のサウンドシステムとソファが備わっている。アットホームでありながら本格的な設備があり、ミニシネマらしい独特の雰囲気が感じられ、映画好きにはたまらない。レンタル価格は、午前10時からのアーリーセッションは1部屋当たり15万Rp、その他の時間帯は、平日は18万5000 Rp、週末は24万Rpとなっている。部屋数に限りがあるので、利用を希望する方は事前予約を。予約はInstagram アカウント@subtitlesgroupから可能だ。

 

記事カテゴリー