【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

投資アプリのBibit、3000万米ドルを調達

(c) TheJakartaPost

インドネシアの投資アプリ「Bibit」はこのほど、新たに3000万米ドルを調達したと明らかにした。同社はこの資金をサービスの拡充に振り向け、より多くの人が投資をしやすい環境を整備したい考えだ。

Bibitは、同社のアプリに新規登録した投資家の数は過去1年だけで100万人に上ったと説明する。

さらにBibitは「すべてのインドネシア人がより良い未来をつかむべきだ。人々が資本市場に参加するのを可能にすること、さらに人々が適切な投資を実施するの促すことが、これを実現するのを後押しするということだ」と強調している。