【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

RAIZ Invest Indonesiaがミューチュアル・ファンド組成

RAIZ Invest Indonesiaはインドネシアのミレニアル世代をターゲットにしたミューチュアル・ファンドを組成する計画だ。
同社は2018年12月、金融サービス庁からミューチュアル・ファンドの販売を行う免許を取得した。また2019年8月には、投資プラットフォームとなるモバイルアプリを導入した。この投資プラットフォームの利用者数はこれまでに、10万人に上っている。
RAIZ Invest Indonesiaのメリンダ・ウィリア最高経営責任者(CEO)は「われわれのミッションは、ミューチュアル・ファンドを効果的かつ便利に運用することを促すことだ。こうした中で、低いコストで投資が始められる幅広い市場をターゲットにしている」と説明した。

 

記事カテゴリー