【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

プルタミナ子会社とエネルギー輸送で協業へ|日本郵船株式会社

日本郵船株式会社は11月20日、インドネシアの国有石油・ガス関連会社であるPT Pertamina(Persero)(以下、プルタミナ)の子会社PT Pertamina International Shipping(PIS)とエネルギー輸送に関する覚書に署名した。

インドネシア国内でのエネルギーの輸送需要、特に液化天然ガス(以下LNG)の増加が見込まれる中、同国国有の最大手石油・ガス関連会社プルタミナと船舶管理および船舶保有の豊富な経験を有する日本郵船が協業し、同国内をはじめとする幅広いエネルギー需要に対応する。

今回の覚書はお互いを戦略的パートナーと位置付け、船舶保有と船舶管理に関する協議を進めることを合意するもので、LNG船の共同保有と船舶管理に関しては独占的なパートナーとして具体的に共同事業案件の協議を進めているという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー