【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

何もしないユーチューバーが注目集める、再生回数が400万回超える

(c) TheJakartaPost

何もしていない自分の姿を撮影した動画を動画共有サイト「ユーチューブ」に投稿したインドネシア人ユーチューバーが注目を集めている。

画面の前でじっとしている動画が400万回再生されたのは、マドゥラに住むユーチューバーのムハマド・ディディトさん。多数の視聴者を集めたのは、ムハマドさんが2時間にわたり何もせずにしているだけの動画だ。視聴者は「次に何が起こるのか」と思い、この動画にアクセスしたとみられている。

動画を投稿したことで、ムハマドさんのフォロワーは以前の2000人から6万人にまで拡大した。

ムハマドさんの存在はユーチューブの視聴者だけではなく、海外メディアにも取り上げられている。またムハマドさんはトイレに2時間座り続けている動画などもユーチューブに投稿している。

 

記事カテゴリー