【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

マイクロファイナンスに特化し零細企業の成長後押し

(c) TheJakartaPost

政府は7月、マイクロファイナンス事業を行う国営持ち株会社を設置した。これにより国民がより手軽に融資にアクセスできる体制を確保し、同国の労働力の多くを占める零細企業・超零細企業の事業拡大を後押しする意向だ。

政府はこれまで、持ち株会社の立ち上げに向け、金融会社Permodalan Nasional Madani (PNM) と質屋事業を展開するPegadaianの持ち株を譲渡した。

新設の持ち株会社は零細企業だけではなく、超零細企業にも融資を提供する見通しだ。零細企業は年間総収入が20億ルピア未満、超零細企業は年間総収入が3億ルピア未満の事業者を指す。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!