【出展企業様募集】営業機会を増やす ビジネスEXPO開催 詳細はこちら

Tauzia Hotels、アスコットと統合

設立20周年を迎えたインドネシアのホテルチェーンTauzia Hotelsは9月30日、シンガポールに本拠を置くサービスレジデンス運営会社The Ascott Limited(以下、アスコット)と統合すると発表した。

アスコットは、アジア最大規模の不動産会社キャピタランドの子会社で、世界30ヵ国以上で400軒以上のサービスレジデンスを展開している。オンライン予約サイト「discoverasr」の運営をしており、統合によりTauzia Hotelsの139軒のホテルが同サイトから予約可能となった。また、両社のロイヤリティプログラムも統合される。

Tauzia Hotelsのパトリック最高執行責任者は「アスコットと共にさらに成長し、お客様に充実した体験を提供できることを楽しみにしている」と述べた。同社は今年すでに3軒の新しいホテルをオープンしており、コロナ禍でも事業を拡大し続けている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!