【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

89歳高齢者が集団リンチで死亡 交通トラブルで

東ジャカルタ市チャクン区で1月23日深夜、89歳の高齢男性が集団リンチにより死亡する事件が発生した。

目撃者によると、被害男性が乗る車をバイクの集団が追いかけ、停車させた後に車のガラスを石や木材で破壊した。集団は被害男性に対し「泥棒!」と叫びながら暴行を繰り返していたという。事件当時、付近にはパトロール中の警察が2人いたが、集団の人数が多く対応しきれていない様子であった。

東ジャカルタ首都圏警察はその後の調査で、事件前に被害男性の運転する車がバイク集団のひとりにぶつかっていたと明らかにした。バイク集団は被害男性に対し、クラクションや叫び声をあげて停止するよう要求したが、被害男性は高齢のため耳の聴こえが悪く反応できなかった。このことが事件の引き金となった。警察は加害者の捜索を続けている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー