【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

公立中学に数学のeラーニング教材提供 | 株式会社すららネット

株式会社すららネットは3月25日、アジア開発銀行研究所(ADBI)が外部機関と実施するパイロットプロジェクトに参画し、インドネシアの公立中学校へ算数・数学のeラーニング「Surala Ninja!」を提供すると発表した。

すららネットは、2015年からインドネシアで四則演算を学べるeラーニング「Surala Ninja!」を提供しており、現地の小学校の算数の授業内で活用されている。2022年には小学校高学年から中学校範囲へとコンテンツを拡充した。同プロジェクトでは初の中学校への本格導入となる。

ADBIは、数学能力の醸成に課題のあるインドネシアにおいて、個々の生徒の能力に合わせて個別最適な学習を提供できるアダプティブラーニングのテクノロジーを活用し、学力格差を是正するための研究プロジェクトを実施する。3月に生徒の学力を評価するなどプレパイロット事業を経て、夏頃より1年間のパイロット活動を展開する計画。

 

記事カテゴリー