【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

プロ野球現役2選手 ジャカルタで野球指導

2年連続日本一に輝いた『福岡ソフトバンク・ホークス』の川島慶三、福田秀平両選手による親善野球教室が12月19日に開催された。ソフトバンクグループの公式スポンサーを務める「おおはまグループ」が開催。

インドネシア・ナショナルチームとジュニアチーム、JJSのジュニアチームの三部構成で行われ、日イの選手100名以上が参加した。

元祖大谷キラーと呼ばれた福田選手からは素振りの指導があり、「バットにボールがあたるところで最も速いスイングをすることを心掛けること」、川島選手からは「一人一人体型や感覚が違うので、自分に合った練習方法を考えて行うこと」、また「年齢が高い人ほど若々しく行動することで、他の若手選手にもそれが波及し、チームが活性化するので年輩の方ほど若々しく行動して」との指導があった。

指導後は両選手よりユニフォームやスパイクなど野球道具が寄贈され、夜は懇親会とトークショー・オークションが行われ盛り上がった。<>/p





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー