【オンライン開催】インドネシア入国セミナー2022 入国前に不安を解消します

漁船が焼失 1人死亡4人重傷

(c) TheJakartaPost

北スマトラ州南ニアス県トゥルクダラムの古い漁港で13日夜、4隻の漁船が火災で焼失し、1人が死亡し、6人が重傷を負う事故があった。

目撃者によると午後9時半頃に1隻の船で起こった爆発をきっかけとして火災が発生し、火の勢いが強まるにつれ、やがて隣に停泊していた船に燃え移って行ったという。

死傷者はすべて船の乗員で、消防隊が鎮火してから火傷を負った6人の重傷者を病院に搬送したものの、全員重体だという。最初に火災が発生した船はその日の午後に燃料を一杯に給油したばかりで、その日の夜から漁のために出港する予定だったとのこと。

地元の南ニアス県警察が火災の発生原因を調査しているが、乗員の一人が投げ捨てたタバコの吸い殻から火災が発生した可能性があるという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!