【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

インドネシアの国営企業、新型コロナ対策でインドから医薬品原材料など調達

(c) TheJakartaPost

国営企業省によると、国営医薬品ビオ・ファルマはこれまでに、インド・ハイデラバードの企業からタミフルの原材料となるオセルタミビルを納入した。

調達したオセルタミビルは新型コロナウイルスの治療に用いられるタミフル50万錠を生産できる分量があるという。同社はさらに、これまでに新型コロナウイルスの治療に用いるクロロキンも発注した。

同時に複数の国営企業は人工呼吸器を生産するための資材を発注しており、近く生産できるようになる見通しだ。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー