【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

AIIB、インドネシアの新型コロナ関連政策向けに10億米ドル融資へ

(c) TheJakartaPost

中国が率いるアジアインフラ投資銀行(AIIB)は23日、新型コロナウイルスの流行とそれに伴う移動・行動制限を受け、インドネシアの保健医療と経済の支援に向けて10億米ドルを融資することを承認したと明らかにした。

このうち7億5000万米ドルはアジア開発銀行(ADB)と共同の融資で、中小企業や脆弱性の高い世帯の支援などを含む経済再生プログラムに振り向けられる見通しだ。

残り2億5000万米ドルは世界銀行と連携して実施するもので、検査、予防、治療などの体制を整備するほか、医療機関の体制を拡充するために使われるという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー