【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

ガルーダ、国内線で最大45%の割引適用

(c) TheJakartaPost

インドネシアの国営ガルーダ・インドネシア航空はこのほど、ジャカルタ発着の国内線の一部について、最大45%の料金の割引を提供すると明らかにした。

対象となるのは、ジャカルタからバリ、ジョグジャカルタ、ロンボク、ラブアンバジョ、メダンなどに乗り入れる便。割引が適用されるのは8月に運航される便だという。

ジャカルタ―ジョグジャカルタ線は64万8000ルピア(約43.79米ドル)、ジャカルタ―バリ線は101万ルピアとなっている。

 

記事カテゴリー