【オンライン開催】インドネシア入国セミナー2022 入国前に不安を解消します

太陽光発電スタートアップ企業Xurya、SEACEFから資金確保

(c) TheJakartaPost

ジャカルタに本拠を置く太陽光発電のスタートアップ企業Xuryaはこのほど、「東南アジア・クリーン・エナジー・ファシリティ(SEACEF)」から投資を獲得したと明らかにした。

SEACEFから投資を確保したのは、Xuryaが初めてだという。ただし同社は投資額は明かしていない。

Xuryaは今回得た資金をインドネシアにおける屋上設置型太陽光発電プロジェクトに振り向ける以降だ。同社はこれまでに整備した太陽光発電施設の容量は累計80メガワット(MW)に上るという。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!