【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

OYOインドネシア、サニタイズド・ステイ・プログラムを推進

(c) TheJakartaPost

OYOインドネシアはこのほど、パートナーのホテルの少なくとも半数と連携し、「サニタイズド・ステイ・プログラム」を2020年末まで実施する計画だと明らかにした。

このプログラムは、新型コロナウイルスの感染対策を厳守しつつ、コロナで打撃を受けた観光部門を支援する目的で実施されているもの。2020年6月に導入された。

OYOインドネシアのパートナーとなっているホテル3000カ所のうち28.7%に当たる860カ所がサニタイズド・ステイ・プログラムを実施している。

このプログラムを導入したホテルは稼働率が20~30%上昇しているという。

 

記事カテゴリー