【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

インドネシアで合弁会社を設立 | イーレックス

再生可能エネルギー事業などを手掛けるイーレックス株式会社の子会社イーレックス・シンガポールは、PT Dharma Satya Nusantara,Tbk(以下、DSN)の子会社PT Dharma Energi Investamaとの間で、インドネシアに合弁会社を設立したことを10月19日に発表した。

イーレックスグループはバイオマス発電所の燃料として、PKS(パームヤシ殻)を東南アジアから調達しているが、長期的、経済的かつ持続可能性を備えたPKSの確保が重要としている。

ジャカルタに設立された合弁会社は、PKSの集荷ストックパイルを設置しており、長期的、安定的な経済性を確保し燃料事業の拡充を進めていくとしている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー