【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

ガルーダ航空、バンドン発着便を拡充

ガルーダ・インドネシア航空はこのほど、西ジャワ州バンドンと東ジャワ州スラバヤを結ぶ新路線を就航した。同時にバンドン―ランプン線の運航も開始。国内線の拡充を図る。ガルーダはこれら新路線に70人乗りの72―600型機を導入する。
バンドン―ランプン線はバンドンを午前6時20分に出発し、ランプンに7時40分に到着する。帰りの便はランプンを午前8時10分に飛び立ち、バンドンに午前9時半に着く。
バンドン―スラバヤ線はバンドンを午後3時10分に出発して、スラバヤに午後4時50分に到着。帰りの便はスラバヤを午後5時45分に出て、バンドンには午後7時40分に到着することになる。

 

記事カテゴリー