【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

ツイッターでバリを侮辱? 警察が女性容疑者を逮捕

バリの警察はこのほど、ツイッターを通じてバリを侮辱したとして、リサ・マリーナ容疑者を逮捕した。バリの地元住民や有名デザイナーのニルー・ドジェランティク氏が警察に通報したことでツイッターでの侮辱が発覚したという。
警察によると、マリーナ容疑者は自身のツイッター・アカウント「@lisaboedi」でバリの人気観光地を侮辱する発言をした容疑がかけられている。同容疑者はツイートで「バリにセクハラはない。それはバリの人々がそうした行為を楽しんでいるから。売春が広範に行われているため、性的欲望を開放するのは非常に簡単」と投稿した。この投稿を多数の人が非難した上、警察への通報につながった。
一方、マリーナ容疑者は警察の取り調べに対し「バリを侮辱する気はなかった」と述べている。

 

記事カテゴリー