【視聴無料】インドネシアビジネスEXPO2021開催/最新賃金・人材市場やIoT/生産性向上など21のウェビナーあり

インドネシアでリハビリ専⾨のクリニックを開設|平成医療福祉グループ

平成医療福祉グループは9⽉9⽇、南ジャカルタのセノパティに⽇本式リハビリテーションを提供するクリニックを開設した。

平成医療福祉グループは、「絶対に⾒捨てない。」を理念に、東京・関⻄・徳島を中⼼に26の病院と86の施設を運営。積極的なリハビリテーションと⾼齢者医療を提供している。

現在のインドネシアにおいて医療の中⼼は急性期医療だが、平均寿命は⽇本より短く、⾼齢化社会を迎えてはいない。しかし、経済発展を遂げる中で今後は⾼齢化が進むことが予測される。新しく開設されたクリニックは、インドネシアでリハビリテーションを浸透させることを目的としている。

同クリニックでは、同グループで学んだインドネシア⼈のスタッフや、指導者として⽇本⼈スタッフも常駐、⽇本式のリハビリテーションを提供するという。⽇本のリハビリテーションロボットも後⽇導⼊を予定している。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!