【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

ロシア人男性がパーティーを開催コロナ対策違反で国外退去に

(c) TheJakartaPost

バリ州入国管理当局は1月25日、新型コロナウイルス感染対策に違反したとしてバリ島に滞在していたロシア人のセルゲイ・コセンコ氏(33)を国外退去処分にしたことを明らかにした。

セルゲイ氏はインスタグラムで500万人近くのフォロワーを有するソーシャルメディアの有名人だという。ホテルで50人以上を集めてパーティーを催しその様子をSNSにアップロードしたことから、当局が24日にモスクワ行きの飛行機に乗せ強制送還した。セルゲイ氏は少なくとも今後半年間は再入国ができない。また、当局はセルゲイ氏が観光ビザで入国したにもかかわらず、バリ島でビジネスを行っていたことも明らかにしている。

セルゲイ氏は強制送還について「言語道断だ」とSNSに投稿すると共に、「ロシアでは法があっても本来あるべきように働いていないが、インドネシアにはそもそも法が無い」と書き込んでいる。