【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

印刷速度やコスト効率改善のプリンター新機種発売 | ブラザー工業

ブラザー工業株式会社は3月9日、一般家庭・オフィス向けに、印刷速度、コスト効率、およびモバイル接続が改善された新しいインクタンクプリンター6機種を発売することを明らかにした。

新しく発売されるモデルではコスト効率が改善され、インク詰め替えボトルを使用するとモノクロ印刷で最大7500ページ、カラー印刷で5000ページ印刷できる。また自動両面印刷機能が搭載され、紙の無駄を最大50%削減できる。

印刷スピードも改善されており、最初のページが出力されるまでの時間がモノクロ印刷の場合はわずか6秒、カラー印刷の場合は6.5秒。

さらにモバイル印刷も簡単になっており、iPhone、iPad、Android™、またはWindows®モバイルデバイスから、ブラザーのiPrint&Scan、Apple Airprint、およびMopriaを介して直接印刷することも可能だ。

 

記事カテゴリー