【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

衝突事故直前 運転手が子どもを抱えて飛び降り脱出

東ジャカルタ区ハリム第2高速道路で1月29日12時35分頃、コンテナトラックが高速道路の監視所へ激突する事故があった。運転手のアンディップ・スへンディさんが、監視所の数メートル手前でブレーキが利かないことに気づき、同乗させていた子ども(7)を抱いて助手席側のドアから飛び降りたという。アンディップさん親子は、アスファルトに打ち付けられたものの軽傷で済み、最寄りの病院へ搬送された。一方で運転手を失ったコンテナトラックはそのまま監視所へ激突し、従業員用のトイレと休憩室が大破した。また、この事故で料金所の近くにいた車3台が巻き込まれたが、幸いにも犠牲者は出ていない。警察が事故の詳しい原因を調べている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー