【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

ジャカルタ特別州 ワクチン接種対象者を18歳以上に拡大

(c) Kompas

ジャカルタ特別州は9日、新型コロナウィルスのワクチン接種対象者を18歳以上に拡大した。保健局によると、対象者は同州の居住者や出身者で、政府や州政府が指定したワクチン接種会場や予防接種を実施しているクリニック、保健センターで住民登録証(KTP)などの身分証明書を掲示すれば、接種が可能となる。時間午前8時から午後3時まで。

9日時点の州内の「病床使用率」は53%、一方で「重症者用病床使用率」は、52%となっており、対象者の拡大は保健省の指示によるもので、1週間前の感染者数が7.62%増加したことや、ジャカルタが首都として経済の中心であることが考慮されたという。

 

記事カテゴリー