【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

厚生保健相 「マスク使用は医療従事者と患者優先に」

ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領が2日、国内初の新型コロナウイルス国内感染者を確認したと発表後、多くの国民が薬局やスーパーにマスクや消毒液を買い求めて殺到した。
このためマスクが品薄状態となり価格が高騰した事態を受け、テラワン・アグス・プトラント厚生大臣が「マスクは医療関係者や病気の人を優先にし、健康な人は使用せずに手洗いや免疫力を高めることで予防してもらいたい」と呼びかけた。
しかし、国民からは「自覚症状のない人もいる。他の人を守るためにも、健康に見える人もマスクを使用すべき」や「バイクに乗るためにもマスクはいる」などといった意見も出ている。

 

記事カテゴリー