【重要】LINE公式アカウントを統合&キャンペーン実施 友だち登録して続報をお待ちください

段ボールメーカーの株式取得 | レンゴー株式会社

レンゴー株式会社は8月20日、タイの合弁会社タイ・コンテナーズ・グループ(TCG)が、子会社を通じて、インドネシアの段ボールメーカーであるインタン社、バハナ社、ラピパック社(以下、3社を「インタングループ」)それぞれの株式の75%を取得したと発表した。

インタングループは、ジャワ島のスラバヤ、スマラン、ジャカルタの近郊およびスラウェシ島北部の4拠点に段ボール工場を有する国内有力段ボールメーカーグループである。

レンゴーはこれまでインドネシア国内で、国内食品大手のインドフード社との合弁会社の保有する段ボール工場4拠点、TCG社を通じて段ボール工場3拠点を展開していた。今回の株式取得により、合わせて11拠点体制となる。

 

記事カテゴリー