【ビジネスマン必携の1冊】INDONESIA HANDBOOK2021 電子版はコチラ

SNSで出会い女性絞殺される 南ジャカルタ

(c) DetikNews

9月4日昼頃に南ジャカルタ市チランダックにあるホテルの(客室内の)浴室で21歳の女性の遺体が裸の状態で発見された事件で、同日夜、殺人の容疑で21歳の男性(イニシャルAA)が逮捕された。

南ジャカルタ市警察署によると、犯人は容疑を認めており、動機について「(女性に)体臭があり汚いと言われ、腹が立って殺した」と述べている。また、被害者の女性と犯人は元々は面識がなく、ミーチャットというSNSで知り合い、犯行当日に待ち合せたホテルで初めて会ったことが分かっている。

警察は現場検証と防犯カメラの分析によって即座に犯人の身元を割り出し、24時間以内に、ボゴールにある犯人の自宅での逮捕に至った。自宅からは被害者の女性のものとみられる携帯電話などが押収されている。被害者の遺体には絞首痕のようなものがあり、詳しい死因については司法解剖が行われている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!