【大好評企画】インドネシア入国セミナー開催 無料視聴申込はこちら

ジャサ・マルガ、設備投資を縮小へ

(c) JakartaPost

インドネシアの道路公団ジャサ・マルガはこのほど、同社の2021年の設備投資額が当初予定から30%縮小するとの見通しを示した。新型コロナウイルス対策の移動制限を受け、プロジェクトに遅れが出ているため。

ジャサ・マルガの2021年の設備投資予算は7兆ルピアだが、同社は実際に実行できるのは最悪のシナリオの場合、5兆ルピアにとどまるとみている。

ジャサ・マルガの設備投資実行額は2021年第1四半期(1~3月)、新型コロナウイルス対策の移動制限による工事の延期を受け、2兆ルピアにとどまった。

 

記事カテゴリー