【出展企業様募集】営業機会を増やす ビジネスEXPO開催 詳細はこちら

ガルーダ、大型機材を処分へ

(c) TheJakartaPost

国営ガルーダ・インドネシア航空はこのほど、大型の航空機の処分を進める計画だと明らかにした。今後は傘下の格安航空会社(LCC)シティリンクに事業資源を振り向けるために、中型・小型の機材は維持する。

ガルーダは今度、大型機材を中心に機材80機近くを手放す見込みだ。さらに、発注済み機材90機超に関しては再交渉をするか発注をキャンセルする見通し。

一方、シティリンク向けにエアバスA320型機とエアバスA320neo型機の計56台については維持する。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!