【出展企業様募集】営業機会を増やす ビジネスEXPO開催 詳細はこちら

スマトラ島中部の水力発電所向け水車を受注 | 東芝エネルギーシステムズ株式会社

東芝エネルギーシステムズ株式会社は14日、同社の中国現地法人とインドネシア現地法人が、スマトラ島中部に位置するクリンチ水力発電所向けの水車の製造などを受注したと発表した。受注内容は10.5万キロワットのフランシス水車4台の設計・製造および現地で据付技術などの指導を行う指導員の派遣。

クリンチ発電所は落差が400メートル以上あり、納入する水車には高い落差および高回転に対応できる技術力が求められる。水車は2023年9月から順次出荷され、全4台の運開時期は2025年6月を予定している。

同社の中国現地法人は昨年3月にもクリンチ水力発電所向けの水車発電機も受注しており、今回の受注により、同発電所向けに水力発電設備一式を納入することになる。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!