【オンライン開催】インドネシア入国セミナー2022 入国前に不安を解消します

K-POPのBTSの「家」がプラザインドネシアにオープン

(c) AntaraNews

11月6日、中央ジャカルタのショッピングモール「プラザスナヤン」に、韓国の音楽グループ「防弾少年団(BTS)」の「家」がオープンした。家にはメンバー7人それぞれの部屋があり、フォトアルバム「Be The Curated Rooms」のコンセプトに着想した絵画や彫像、美術品が展示されている。

入場チケット6000枚がファンに無料で配布された。このチケットを手に入れることができない場合、メンバーの肖像画のみを鑑賞するチケットを10万ルピアで購入できる。またミニチュアの作品が販売されており、売上金はユネスコ・インドネシアへ寄付される。

この展示会は、新型コロナウィルスのパンデミックで困難を感じたファンに対し、幸せを感じ再び元気を取り戻してほしいと、インドネシアのBTSファンクラブ「Senyum Army」開設者のセリー・ウィルソン氏らが企画・実行した。展示会は12月12日まで開催される予定。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!