【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

隔離中に食べるインドネシア料理、地場メディアが紹介

(c) TheJakartaPost

新型コロナウイルスの流行拡大を受け、自主隔離を求められる人が相次いでいる。そんな中、地場メディアのジャカルタポストはこのほど、自主隔離中に楽しめるインドネシア料理を紹介した。

まずお勧めなのは、西スマトラ州パダンの料理であるルンダンだ。一般的にルンダンは牛肉といった肉類とスパイス、ココナツミルクなどを用いて、一度に大量に作られることが多い。また冷蔵庫で長期間保管しても風味や栄養素が保たれるため、自主隔離中の食事には最適だという。

インドネシア流のフライドチキンも冷凍庫で保存できるため、自主隔離中の食事に適している。
スパイスを使った鶏肉のスープであるソトアヤムも作り置きできる。大きめの鍋に作っておき、食べる際に春雨や生野菜を添えることで新鮮な風味が楽しめる。

 

記事カテゴリー