【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

乳製品「Cimory」の株式を取得 | 兼松株式会社

兼松株式会社は7日、インドネシアで「Cimory」ブランドの乳製品などを製造販売するリサルア・マウンテン・デイリー(チモリー)の株式を取得したと発表した。チモリーはインドネシア証券市場(IDX)への上場のために新規株式公開(IPO)を行っており、兼松はこれに参加しチモリーの株式を取得した。

同社とチモリーグループは、2012年より食品加工およびセントラルキッチン事業会社カネモリー・フード・サービスを共同設立・運営し、良好なパートナーシップを築いてきた。今回の株式取得を通じて、長期的な戦略事業パートナーとしてグループの販売チャネルを活用した総合食品卸売業への進出や、今後インドネシアへ進出する日本食品メーカーや小売企業への支援を強化し、インドネシアにおけるフードバリューチェーンの構築・強化を目指す。

 

記事カテゴリー