【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

アストラゼネカ製ワクチン 1200万回分が到着

(c) JakartaGlobe

インドネシアは合計1200万回分の英アストラゼネカ製新型コロナウイルスワクチンを同社から直接購入し、そのワクチンが昨年12月の最終週にインドネシアに到着した。

12月27日には668万3500回分が届き、翌日の28日夜には578万7400回分が届いた。ジョニー・G・プレート通信・情報大臣は「直ちにワクチンを必要としている地域に配送する」と28日に語った。

政府の最新のデータによると、新型コロナウイルスワクチンを1回接種した人の数は1億5780万4805人であり、2回目の接種も完了した人の数は1億1156万5302人となった。政府は2億820万人に2回目までの接種を完了し、集団免疫を獲得することを目指している。

 

記事カテゴリー