【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

マクドナルドのポテトLサイズ、一時販売休止

(c) Liputan6

マクドナルド・インドネシアは、2月2日よりフレンチフライズ(フライドポテト)Lサイズの販売を一時休止した。マクドナルドのフライドポテト危機はついにインドネシアにも押し寄せた。

公式SNSでの発表によると、販売が一時休止となるのはフライドポテトのLサイズのみで、MサイズおよびSサイズは販売を継続している。同社のコミュニケーションディレクターのスジ氏は2日、新型コロナウイルス感染症に関連したじゃがいもの出荷制限による一時的な供給不足が原因だと説明した。世界中のマクドナルドの強力なネットワークを活用して、できるだけ早く問題に対処すると述べた。

マクドナルドのフライドポテト危機は、カナダのブリティッシュコロンビア州での大規模な洪水によって引き起こされた世界的なじゃがいも不足が原因で、昨年12月に日本とマレーシアでも発生した。

 

記事カテゴリー