【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

政府支援により電気自動車の税負担が軽減

(c) DetikOto

中央政府および地方政府は、より環境にやさしい自動車に対し、税負担を軽くするなどの支援を続けている。

ジャカルタ特別州では、電気自動車に対し名義変更税(BBN)と自動車税の負担軽減を行っている。ジャカルタの場合、名義変更税は無料になる。自動車税については従来の車両と算出方法は同じであるが、州政府からインセンティブを受け取ることができるため、実際には算出額の10%の支払いで済む。これにより、電気自動車の年間税金額は非常に安くなり、100万ルピア以下に抑えることができる。

なお、交通事故基金義務的寄付(SWDKLLJ)については従来の車両と同額である。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー