【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

MotoGP決勝レースのチケット完売

(c) Liputan6

西ヌサテンガラ州ロンボク島で3月18日から20日に開催を予定しているMotoGP(ロードレース世界選手権)「2022マンダリカGP」の、決勝レースのチケットが完売した。サンディアガ観光・創造経済相が7日に明らかにした。

モトGPは通常、1日目が練習セッション、2日目が予選レース、3日目が最も盛り上がる決勝レースとなっており、3日目にあたる3月20日分のチケット6万枚がすでに完売となった。1日目および2日目のチケットはまだ残りがあるという。

マンダリカGPの観客数目標は6万人。当初の10万人から引き下げられた。

サーキットの再舗装決定後にチケットの販売が急増した。また新型コロナウイルスワクチンの2回接種を完了していればPCR検査や抗原検査が不要となり、観戦条件が緩和したことも販売を後押しした。

 

記事カテゴリー