【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

レコシステムと再資源化事業を開発 | 丸紅株式会社

丸紅株式会社は4月18日、同社が出資する丸紅インドネシアが、インドネシアでアプリを活用した廃棄物の回収事業を行うカザナ・ヒジャウ・インドネシア(レコシステム)と再資源化事業の開発に関する覚書を締結したと発表した。

レコシステムは2019年に設立したスタートアップで、法人や個人から回収したプラスチック、電化製品、ガラス等の様々な廃棄物をリサイクル業者に販売し、回収量に応じて電子決済で使用可能なポイントを付与するデジタルプラットフォームを運営している。

丸紅インドネシアは、同覚書に基づき、レコシステムと共同で廃棄物回収元の開拓、回収量の増大を図るとともに、丸紅グループのネットワークを活かして、回収した廃棄物の製品化、及び販売を含めた再資源化事業を展開する。4月より、回収ボックス等の設置を開始する。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー