【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

国内初のヘリ遊覧サービス付きレストランがオープン

(c) Kompas

バンテン州チレゴン市のザ・グランド・マンク・プトラ・アーケード(GMPA)地区で4月16日、インドネシア最大のパダン料理レストラン「The New Natrabu Cilegon」がソフトオープンした。同レストランのグランドオープンは6月22日を予定している。同レストランでは、VIP席1000席や超VIP向けの個室14部屋、そして国内初となるヘリコプターでの遊覧サービスを提供する。

このプロジェクトは、Riyadh Group indonesiaとGrand Mangku Putra(GMP)との共同で進められた。またヘリコプター事業については、Witesky社が参画した。

GMPのイマン・アリヤディ社長は「チレゴン市は美しい観光地がある海岸都市で、スンダ海峡のカラタカウ山も見える。ぜひヘリコプターで空から観光し、美しい景色を堪能してほしい」とコメントしている。

 

記事カテゴリー