【お知らせ】LINE公式アカウントがリニューアル!新アカウントへの友だち登録はこちら

カルベ・ファルマ、フィリピンに拠点設置へ

(c) TheJakartaPost

インドネシアの製薬大手カルベ・ファルマはこのほど、海外市場での展開を加速するため、フィリピンに拠点を設置する計画だと明らかにした。
カルベ・ファルマは子会社のカルベ・ファルマ・インターナショナルを通じ、先に、フィリピンのEcossential Foods Corp(ECO)と合弁会社を設置することで合意した。ECOは消費財の流通を手掛けている。新会社は今後、処方薬を除くすべての製品を展開していくという。

カルベ・ファルマとECOは合弁会社の設置手続きを進めている。新会社にはカルベ・ファルマが60%、ECOが40%をそれぞれ出資する見通し。またカルベ・ファルマとECOは新会社にまず、初期資本として1億3000万ペソ(約248万米ドル)を投じる計画だ。

カルベ・ファルマは2022年にミャンマー、フィリピン、スリランカ、ナイジェリア、マレーシア、カンボジアなど海外での展開に力を入れる見込みだ。

 

記事カテゴリー