【入場無料】新生活フェア2022開催決定!お役立ちセミナーや相談ブースもご用意 詳細はこちら

ジャカルタフェア、3年ぶり開幕

(c) Kompas

ジャカルタ特別州の生誕495周年を祝うイベント「ジャカルタフェア2022」が、6月9日に開幕した。コロナ禍の影響で過去2年間は中止となり、3年ぶりの開催となる。中央ジャカルタ、クマヨラン地区にあるジャカルタ国際展示場(JIExpo)で、7月17日まで開催する。

ジャカルタフェアではファッション、家具、電子機器、料理、手工芸品、コスメなどあらゆる分野の国内外の製品が展示される。またメインステージでは毎日音楽コンサートが開かれ、PamungkasやFourtwntyなど、多数の有名アーティストが出演する。この他、献血会場や新型コロナウイルスのワクチン接種会場も設置される。

9日の開幕式には、アニス・ジャカルタ特別州知事が出席した。また恒例となった花火大会や、TheRainのライブパフォーマンスなども開催された。
チケットは、コンサート入場の有無や曜日によって価格が異なり、3~10万ルピア。

 

記事カテゴリー