【特別企画】バリのホテルや嬉しい賞品があたる読者プレゼントキャンペーン!詳細はコチラ

コロナ1日8000人超 PPKMはレベル1を維持

(c) TheJakartaPost

新型コロナウイルスの新規感染者数が、11月15日に1日あたり8486人を記録した。今年3月のオミクロン株による第3波以来、8000人を超えたのは8カ月ぶりとなる。11月中旬頃の陽性者数は6万人前後で推移しており、今月初めの約3万人から一気に増加している。

専門家によると、11月中旬頃からの感染者数の急増の要因は、感染力が非常に強いオミクロン株の変異ウイルス「XBB」、ブースター(3回目)接種率の低さ、保健プロトコルの意識低下であると指摘している。

一方で、16日に終了したバリ島でのG20サミットに注力していた政府は新たな新型コロナ対策を導入しておらず、22日に延期を発表した活動制限(PPKM)についてもジャワ・バリ島の制限レベルを最も低い「1」に据え置いた。今回のPPKMの期限は12月5日まで。

 

記事カテゴリー