TipTipが1300万米ドルを調達

ジャカルタに本拠を置くコンテンツプラットフォーム、TipTipはこのほど、イーストベンチャーズが主導したシリーズAの資金調達で1300万米ドルを確保したと明らかにした。

今回の資金調達ラウンドには、B.I.G Ventures、Vertex,、Sinar Mas Digital Venturesなども参加した。

TipTipは2021年10月に立ち上げられ、2022年7月にサービスを開始した。これまでにインドネシアの都市40カ所に事業範囲を広げている。

TipTipは、コンテンツのクリエーターがライブセッションによりファンとつながり、コンテンツを直接ないしTipTipのプロモーターネットワークを通じ販売することで、コンテンツを作成、展示、収益化できるプラットフォーム。これまでにTipTipに登録したコンテンツクリエイターは2500人で、登録利用者数は3万人を上回っている。