【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

パダンの国道で橋が崩落

10日夕方、西スマトラ州の州都パダン市とブキティンギ市をつなぐ国道で橋梁が崩落し、国道が遮断された。負傷者などの報告はない。
橋梁は川の上を通っており、昼頃から続いた大雨の影響で洪水が発生し、川の水が氾濫した後に崩落した。パダンからブキティンギまでは車でおよそ3時間の距離だが、当面はマララック郡もしくはソロク市方面に迂回する必要がある。
西スマトラ州地方防災庁によると、復旧には時間を要する見込みで、緊急用橋梁の建設を検討している。また、すでに周辺住民らが関係機関職員らと協力し、川の上に臨時の橋を渡す作業にあたっている。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー