【登録無料】平日毎朝音声でニュースをお届け まずはLINE登録

マクドナルド 国内全店で店内飲食を一時停止

(c) Kompas

マクドナルドは3月30日、新型コロナウィルス感染拡大の予防策としてインドネシア国内全店での店内飲食を一時停止すると公式サイトで明らかにした。

実施期間は4月1日から2週間。持ち帰りとドライブスルーに関しては従来通り営業が継続される。

マクドナルドは以前、アニス・バスウェダン州知事の指示を受けて北ジャカルタ区のアンチョールや遊園地(ドゥファン)の店舗を3月14日から同月29日まで閉店し、他の店舗に関しては通常通り営業していた。





【チカラン・カラワン】おすすめ物件の電子パンフレットを一括無料請求!

 

記事カテゴリー