英バンド「The 1975」の公演中止 LGBTQ論争受けて

(c) TheJakartaPost

7月23日にジャカルタでのコンサートが予定されていたイギリスのバンド「The 1975」が、当日に急遽、コンサートの中止を発表した。

コンサートは21日から23日にかけて開催された音楽ファスティバル「We The Fest」のイベントのひとつだった。しかし、その前日にマレーシアのクアラルンプールでのコンサート中にLGBTQに関する論争を引き起こしたため、苦渋の選択としてコンサートを中止するに至った。同様に、25日に台湾で予定されていたコンサートも中止となった。

マレーシアでは、コンサート中に同国の反LGBTQ法を批判する場面があり、コンサート時間の短縮などの措置が取られていた。

インドネシアでは、シャリア法を適用するアチェ州を除き同性愛は違法ではないものの、イスラム教徒が国民の多数を占めており難色が示されることが多い。