『2023年度版インドネシアにおける賃金検討 無料ガイド(PDF版)』を公開中!!|ICONIC

本無料ガイドは、本年10月下旬にリリースした「2023年インドネシア給与調査レポート(全83社・総従業員数10,883名)」(有料版)の内容をもとに、その概要と賃金検討に役立つ情報をまとめた2023年度版の無料ガイドです。

こちらのフォームからお申し込み頂くと、PDFを無料でダウンロード頂けます

※有料版の給与調査フルレポートのお申し込みはこちら

本無料ガイドでは、インドネシアでの賃金検討に関わる以下の情報を一通り把握する事ができます。

無料ガイドの内容
・最新のインドネシア人・役職別給与水準 *2023年インドネシア給与調査より
・昇給率の推移(2016〜2022年)
・消費者物価指数(CPI)の推移
・主要地域の最低賃金推移
・インドネシアにおける経営上の問題点
・雇用創出オムニバス法のポイント

インドネシアでは、従業員の賃金上昇が大きな経営課題の一つとなっています。

出所:ジェトロ「2022年度 海外進出日系企業実態調査|アジア・オセアニア編」よりICONIC加工。

その為、人件費コストをいかにコントロールするかが多くの企業の重要課題となります。一方で、毎年上昇する賃金相場と自社賃金の乖離があると労働市場での競争力を失い、優秀人材の採用機会損失、または離職に繋がりかねません。

このようにマーケット変動の激しいインドネシアでは相場データもベンチマークしながら、賃金テーブルを定期的にメンテナンスする事が肝要となります。
また新規進出企業についても、現地のマーケット状況や相場を抑えた上で、採用競争力のある賃金設計が必要です。

そこでICONIC TALENT INDONESIAでは、これらの課題解決の一助となれば幸いと考え、『2023年度版インドネシアにおける賃金検討 無料ガイド』をご準備させて頂きました。

これにより、

✔ インドネシア新規進出時の人件費予算を実態に基づいてシミュレーションできる。
✔ 外部環境を踏まえた査定昇給を行い、重要な人材の離職防止につなげられる。
✔ 新規採用時における給与決定の判断基準ができる。

といったメリットをご提供できればと存じますので、ぜひダウンロードしてご活用ください。

※簡単なアンケートにお答え頂く事で、PDF版のガイドをダウンロード頂けます

===
<ICONICへのご相談はこちらから>
PT. ICONIC TALENT INDONESIA (https://iconicjob.jp/indonesia)
◆連絡先:
担当:中里(日本語)、 Mr. Shah Ed Ahwad (インドネシア語)
Email : hrc-id@iconic-intl.com
◆所在地 :
Cityloft Sudirman 25th Floor Unit 2523 Jl. K.H. Mas Mansyur No.121 Jakarta Pusat 10220
◆ICONIC HRbase(組織人事コンサルティングサービスについて):https://iconic-hrbase.com/
===