【重要】LINE公式アカウントキャンペーン開催!今すぐ友だち登録して応募する

西ジャワで竜巻 165棟に被害

西ジャワ州チルボン県パングラガンで12月30日、大きな竜巻が発生。地元紙によると、1人が死亡。住宅165棟が破壊され、広範囲で停電が発生した。
国家防災当局(BNPB)のスポークスマンによると、竜巻が発生したのは現地時間の午後3時30分頃。住宅の多くが被害を受けたほか2つのモスクが大きな損傷を受け、ほとんどのエリアで停電が発生した。
BNPBは竜巻発生直後から地元自治体や村のリーダー、ボランティアなどと協力しながら竜巻の影響に関するデータを収集しているという。地元の電力会社などは、大晦日も破損した電線などの修復に追われた。

 

記事カテゴリー